更新がないのは元気な証拠。エミルクロニクルオンライン(ECO)の日記置き場。

  • «  2017·03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •   »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categoryスポンサー広告  - - TOP

2014’12.29・Mon

聖夜の天使・ステラ 資料集

027-01

ほぼ自分用ステラ資料集、2014年版です。

まさかの工房封鎖の関係で、アルティの工房部分がちょっと不完全です。
ステラの台詞だけなら抑えてはありますけど_(,ω, _ )_
プロフィール
イリスカード
十二振り目・救済の杖 台詞集
十三振り目・空飛ぶ工房とフシギな武器 台詞集
アルティの工房 台詞集


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロフィール

027-02

聖夜の天使・ステラ

一言性格:積極的
一人称:あたし
好きなもの:思い出の詰まったもの、澄んだ星空
嫌いなもの:救いの無い結末
趣味:無かったので絶賛いろんなことに挑戦中です!


呼び方 ※()内は出典の一部

アルカード:アルカードさん、アルカードちゃん(ふふ、こんなに誰かに頼ってるアルカードちゃんは珍しいです♪)
清姫:
ル・フェイ:
バステト:
キャプテンキッド:キッドさん(真面目でお堅い人って聞いていましたけど、キッドさんには軽口も言えるじゃないですか)
玉藻:玉藻さん(玉藻さんが無事で、本当によかったです。ね、○○さん♪)
ローレライ:ローレライさん(戦う気だったんですか……?それはともかく、確かローレライさんはヒスイさんに何か質問があるのでは?)
パラケルスス:パラケルススさんあたし達ロアの中でも、パラケルススさんは一番頭がいいですもんねー♪)
ワーウルフ:
メフィストフェレス:メフィストさん(メフィストさんが言うと、たまに冗談に聞こえないんですよー!真に受けちゃダメですからね?)
ルチフェロ:ルチフェロちゃん(ルチフェロちゃんの願いを叶えるために今日もがんばってます!まだ足りないって言ってましたけど……)
アイリス:アイリスさん(ふふ、いいと思います♪アイリスさんがこんな風に笑えるようになったのも、○○さんがいてくれたから、ですしね)


ミコト:ミコトちゃん、ミコトさん(……そういえば、ミコトちゃんって剣の時も成長したりするんでしょうか?あたし、気になります)
メイ:メイちゃん(メイちゃんの尻尾もふさふさしていて、寝てるときに手触りを確かめたり、まくらにしてみたいなー、なんて思っていたり……)
ライ:ライくん(この子がライくん?なんだか君には大きな夢を感じるな♪)
キリエ:キリエさん(遊びに来ちゃいました、キリエさん、お疲れ様です♪)
セレス:セレスさん(セレスさんはいつもドキドキしてるんです。いつも感じるドキドキとちょっと違うんですけど幸せなのは良い事ですよねっ!)
ルリ:ルリさん(ふふ……大丈夫ですよ、ルリさん。あなたの所にも、思い出の星は絶対に届きますから)
フォルテ:フォルテさん(フォルテさんが誰かの悪口言うのとか、不平を言うのはあまり聞いたことないですね)
エリーゼ:エリーゼさん(ええとですね、エリーゼさんの実家って豪邸だったって本当ですか?)
アリア:アリアさん(だってだって、アリアさんってその……ほら、光をビーって発射するんですよね?)
ナナイ:ナナイちゃん(ナナイちゃーん、あそびましょ♪メフィストさんもご一緒にいかがですか?)
リーリエ:リーリエさん(リーリエさんの憑依の技術……珠魂……もしかして、御魂って……)
ヒスイ:ヒスイさん(くす。ヒスイさん、リーリエさんとアルティさんのお父様についてだけはちょっと悪く言うんですね。とっても仲良しなのに)
アルティ:アルティさん(あなたにもアルティさんを助けるためのお手伝いをお願いしたいのですけれど……だめ、ですか?)


呼ばれ方 ※()内は出典の一部

アルカード:ステラ(リーリエが助けるあてとやらを見つけてきてくれたら……その為に、ステラに来てもらったの)
清姫:ステラ(いらっしゃーい♪ステラ、あなたもようこそ、歓迎するわ♪)
ル・フェイ:ステラ(今回は出し惜しみなしよ?みんな、ステラとルチフェロ以外は一度体を消してちょうだい)
バステト:星の人(ん。星の人がきた……)
キャプテンキッド:
玉藻:
ローレライ:
パラケルスス:ステラ(ふむ、なるほどな。ステラ、夢が壊れたかね?)
ワーウルフ:ステラ(○○、ステラは、またなにか漫画や小説に影響を……?)
メフィストフェレス:ステラ(ほら、ナナイ。それはさっきステラが出したでしょう?)
ルチフェロ:ステラ(ステラと一緒に色々な人の手伝いをして、想いを集めてようやくこの姿になれたの。……小さいままの方がよかった?)
アイリス:ステラちゃん(……ステラちゃんから聞いたんです。ルリさんに話を聞いた時に、思い出星の話でずいぶんと興味をもっていたみたいだから……大事な人たちの事を思い出させてあげたいって)


ミコト:
メイ:ステラ(おー、いらっしゃいませなのだ、ステラだー!)
ライ:
キリエ:ステラさん(ステラさん、必要であれば私がお茶の用意を……)
セレス:
ルリ:
フォルテ:
エリーゼ:
アリア:
ナナイ:
リーリエ:ステラちゃん(ごきげんよう、ステラちゃん。今日もかわええねぇ♪脇にいる商人がかすんで見えるわぁ)
ヒスイ:ステラさん(ステラさんは、何事にも好奇心が強いのはいいですが……真似して爆発事故を起こしたりしないでくださいね?)
アルティ:


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

イリスカード

027-03


◆ロア全員集合!

「そろそろ起きる時間ですわ」
「火の制御も学ばないと……」
「期待してるわよ、少年♪」
「猫に服従するといい……」
「大丈夫だって、いけーっ!」
「お姉ちゃんも手伝うよっ♪」
「次の曲はどーしましょー?」
「んむ、研究はまだ続くのだ」
「……いいから、落ち着け」
「ついでに、これもお願いね」
「……元気、でた……?」
「また会えると信じてます♪」

……フシギな不死技な、
 武器の物語は、これで終幕。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

十二振り目・救済の杖 台詞集

027-04


ええと……こんなことなら、
もっと力をためておければ
良かった……って、あれ?


<イリスと記憶の書架クリア済>

あーっ!
やっぱり!
○○さんだ!
こんなところで会えるなんて、
なんて幸運なんでしょう♪


……え?
あ、あたしです! ステラです!
今はその、想いの力を集めるために
ルチフェロちゃんと色々なアルバイトを
していてですね、今回はプレゼントの
配送係を……あ、今日はお休みを
いただいてます、はい。


せっかくこの世界に落ちつけて、
ロアのみんなと一緒に暮らしている
以上は、多少はお金も稼いでおきたい
ですし、美味しいものも食べたいし……
受付嬢さんにお家賃くらいは渡して
おきたいかなー……って。


<イリスと記憶の書架未クリア>

えっと……あ、ごめんなさい。
あたし、プレゼント配送の人では
ないんです。アルバイトはしてますけど
今日はちょっとお休みをいただいてて。

……あ、あの~、冒険者さんですか?


やっぱり!
そうですよね、なんだか頼りに
なりそうだなーって思ってたんです!


そうだ、あなたのお名前は……
◯◯さんですね、
素敵な名前だと思います♪

……あ、名乗り遅れました。
あたし、ステラと言います。


あたしはロアという、物語から……
って、話が長くなりそうなので
大幅に省略しますけれど、簡単に
言うと、物語とかの中から生まれて
今では普通に生きている人の一人です。


思い出星……というお話、冒険者の
方なら知っているかもしれませんけど、
あの、あれ……が、あたしなんです。
今も、タイニーアイランドに行けば
見ることができると思いますよ?


<ここから共通> ※十一振り目をクリアしないと開始できないため御魂と初対面の会話は恐らくなし

……って、今はそれどころじゃ
なかったんでした!


ルチフェロちゃんから話を聞きました。
なんでも、工房のアルティさんが消えて
しまった……とか。
あたしも詳しいことは聞いていません。
それでも、ロアの皆が今がんばって
その人を助ける方法を探しています。


それに、御魂と呼ばれる人たちも
一緒にがんばってるって聞きました。
◯◯さんも
その御魂さん達のお友達なんですよね?


お友達のお友達は、やっぱりあたしの
お友達ですから……その人たちが
悲しい顔をしているのは、あまり見たく
ないんです。

前も言いましたっけ?あたし……
ハッピーエンドが大好きなんです♪


物語の終わりは、みんなが
幸せになれるのが一番ですよね。
だから、もしよろしければ、あなたにも
アルティさんを助けるためのお手伝いを
お願いしたいのですけれど……
だめ、ですか?


>一緒に行く

はい!
信じてますよ、
○○さん!

行きましょう。
アルティさんを、助けに!


>ちょっとまって

はい、わかりました。
でも、できればお手伝いを
お願いしたいです。
こんなことになるなんて思ってなくて
あまり力が溜まってないんです……
待ってますから、ぜひ。


<憑依されている>

あれ?
どなたか憑依されてませんか?
ええっと、さすがに見知らぬ方を
連れて行くわけには……


<一度工房を出てステラに話しかける>

はい、行きましょう!
ルチフェロちゃん、
ひもをおろしてくださーい!


ごめんなさい、遅れました!
冒険者の○○さんも
一緒に来てくれたよ!
ルチフェロちゃん、何がどうなって
いるのか、改めて説明をしてくれる?


あーっ、お菓子屋さんだっ!
この前、お買い物した時に
おまけしてくれた人だよ!? ※ナナイの台詞



あら、屋台の店員さんじゃない。
ルチフェロの友達だったの? ※ルリの台詞



え、図書館の司書さんでは
なかったんですか……? ※キリエの台詞



楽器屋のお手伝いもしてたよね……? ※フォルテの台詞


妾もお菓子屋さんで見かけたのだ。
もしかして、みつごちゃんなのだ? ※メイの台詞



ええと、以前ダウンタウンの酒屋でも
お見かけしましたけど、もしかして
色々なお仕事を掛け持ちで……? ※セレスの台詞



あ、はい。
いろんなバイトを掛け持ちで
しているので……って、今は
雑談してるタイミングじゃなくて。


アルティさん……武器職人さんで、
過去を無くしていて……
一体、どんな人だったんだろう。
この絵も、アルティさんが?


という事は、噂のあてになる人が
見つかったんでしょうか!?


辛い記憶が……あったんでしょうか?
記憶……思い出って言うのは、
とても大事なものです。
それを無くしてしまう事は、
たしかにある事ではありますけれど……


ちょっと、ちょっと待ってください!
どこか知りませんけど、アルティさんを
助けるために他の人が犠牲になるのは
どう考えてもちぐはぐです!


ええと、ですね。
ヒスイさんは、その方のいる場所って
思い浮かべることができる程度に
ご存知でしょうか?


ステラともうします!
よろしくお願いしますね。
ええと……ですね。


信じてもらえるかわからないのですが、
あたし、思い出星のロア……ええと、
精霊とか妖精とかそんな感じの何かと
思ってもらって結構です。


今までにため込んだ想いの力を
あたしががんばって振り絞れば、
一人二人くらいなら、近くに送り届ける
事ができるんじゃないかなって……


いえ、一人じゃ無理でも、
ここにいるロアのみんなや、御魂の
みんなの力を借りれば、なんとか……

いえ、きっといけるはずです!


>準備はできてる

わかりました!
では、ヒスイさん。
その場所を、思い浮かべてください。


他の御魂のみなさんは、
アルティさんの事を思い出して
あげてください。
皆さんの思い出が、あたし達を
その場所へと導いてくれるはず……


……っ!
星たちよ、力を貸して……っ!

飛びます!


>ちょっと待って

じゃぁ、まってます。
いろいろと準備ができたら、
あたしに声をかけてくださいね?


準備はいいですか?
では、いよいよアルティさんの
お父さんのところに行きます……!


<荷物がいっぱい>

あれ?
お荷物がいっぱいみたいです。
ちゃんと整理しないと、いざって時に
困っちゃうんですよー!?


<くじら岩で荷物がいっぱいだとさらに追加>

一度アップタウンに戻りますか?


>戻る

それでは、一度戻りましょう!


>戻らない

お荷物をさっと整理しちゃいましょう!


……こんな不思議な世界にも、
冒険者さんがいるんですね……


そして、あの人がアルティさんの
お父さん……?


(……あの、ヒスイさん
○○さん、
 この方、もしかして……)


あの……完成していない……と
言うのは、どういう……?


あ、はい。
ええと、その……
非常に、言いにくいのですが……


……はい。
少なくとも、あたしが知る限り、
争いが起きていた時代はとても
昔のことだと聞いています。


あの……ちょっと、いいですか。
あたしは代表で来ただけで、そこまで
アルティさんと親しいわけではないの
ですけれど……


仲間から聞いた限り、アルティさんは
自分が武器職人だという事だけは
覚えていたようですけれど、あなたの
……御魂の開発者のことを、ご先祖様
だと思い込んでいたようです。


最後には、思い出していたのかも
しれませんけれど、何故なのでしょう?


……アルティさんの、お母様……
確か、アルティさんが物心つく前に……


○○さん、
あたし、思うんです。
アルティさんは、お母さんに帰ってきて
欲しいんじゃなくて……お父さんに
認めてほしかったんじゃないかって。


いいえ、何一つなんて寂しい事
言わないでください!
だったら、なんでアルティさんは
絵描きじゃなくて、武器職人に
なろうとしてたんですか?


きっと、今からでも間に合います!
だって、あたしたちはアルティさんを
助ける方法を探してここに来たんです。


リーリエさんの憑依の技術……
珠魂……もしかして、御魂って……


違います!


あなたの作った御魂は、
何人もの命を助けてるんです!
思い出してください!


……あたしもお手伝いしたいけど、
あたしだけだと、難しいです。
見ての通り、今はこの体だから、
そのハンマーを持つとバランスが
崩れてしまいます。


だから……
○○さん、
お願い、できますか?


……ぷぷっ、あははは!
お二人とも、仲がいいんですね♪


あはは、あはははっ!
なんで同じタイミングで言うんですか。

あー……こんな世界の果てみたいな
おっかないところで、こんなに笑う
なんて思ってなかったです。


あー、二人とも見ました?
○○さんも
今、笑ってませんでした?


心配しないでください。
そんな人がいたら、あたし達はそもそも
ここに来れているはずがないんです。


さ、行きましょう、
○○さん!
そのハンマーは、ちゃんと装備しないと
ダメなんですからね?


<ハンマーを装備しないでステラに話しかける>

○○さん、
【誰かのハンマー】を
装備してますか?


ほら、アルティさんの
ハンマーを修理するんですから、
ちゃんと装備しないと♪


<アップタウンでハンマーを装備してステラに話しかける>

そのハンマーがあれば、アルティさんを
助けることができる……ですよね?
なら、急ぎましょう。
みんな、きっと心配してます!


<工房でハンマーを装備してステラに話しかける>

おまたせしましたーっ!
ただいま戻りましたよっ!


<イリスと記憶の書架クリア済だと追加会話>

なんだか、あの時の事を思いだします♪
その時は消えていたから、記憶は
ないんですけど……あの時も、
あなたはこうしてくれてたんですね。


立場変われば逆回転ー♪
今度は手伝いますよ、ますたー。 ※ローレライの台詞



んむ。
助けられてばかりというのも、
いささか寂しいものだからな。 ※パラケルススの台詞



今度は、わたくし達も一緒に
助ける側に回るのですものね。
……やはり、こっちの方が趣味ですわ。
清姫、悔しがりますわね。
この場に参加できなかったことを……
あ、もうすぐ帰ってくるみたい。 ※アルカードの台詞



なら、ちょうどいいや。
あいつらにも手伝わせなかったら、
あとで怒られるだろうし……それに、
力づくでも、アルティを呼び戻す。
へへ、それって海賊の流儀だよね。
今度も絶対に、何とかなるって! ※キャプテンキッドの台詞



絶望はなんどでもおとずれる。
だけど……絶望は、希望によって
くつがえされるから。
○○は、
そういうそんざい……だから。 ※ルチフェロの台詞



ここはアルティの陽だまり。
あの子がいないと、日差しがこない。
だから、あの子がいなきゃダメ…… ※バステトの台詞



今戻った、残念ながら……む? ※ワーウルフの台詞


状況、動いたみたいだね。
お姉ちゃんたちも手伝うよっ! ※玉藻の台詞



何をすればいいですか!? ※清姫の台詞


今から、アルティをたすけるの……
ロアよ。物語から生まれた仲間たち。
みんなの力をかしてほしいの。
アルティが帰ってくるための、想いを。
……そのための道を、つくるの。 ※ルチフェロの台詞



私達は、力を使い果たしても
もう一度帰ってこれるから、
今回は出し惜しみなしよ?
みんな、ステラとルチフェロ以外は
一度体を消してちょうだい。 ※ル・フェイの台詞



○○様……
あの子の事、よろしくお願いします。 ※清姫の台詞


<追加会話ここまで>


準備出来ました!


あたしたちは、そのお手伝いを。
出来ることは少ないけど、想いが
飛び散ってしまわないように、
出来るだけのことをしましょう。


ぜったいに、伝えないといけませんね!
それに、アルティさんだっていつの日か
すごく強くなって、あの人に会いに
行くことができるかもしれませんし!


きゃっ!?
力の流れが逆転して……


みんな、アルティさんの事を
思い浮かべてください!
心の中で、呼びかけてください!
きっと……その想いは、届きます!


今です!
誰かが、そこにいるのがわかります!
○○さん!
アルティさんの事を、思い浮かべて、
あなたの手で、語りかけて!


あ、いたいた!
あなたが居ないと始まらないですよ、
早く工房へどうぞ♪


<荷物がいっぱい>

あれれっ?
もう、荷物がいっぱいですよ!
ちゃんと整理しましょうね♪


ロアのみんなは、ちょっと力を
使いすぎちゃって休憩中です。
で、みんなから伝言です。


まずは、アルティさんに。
「おかえりなさい」と♪
そして……


○○さんに、
「ありがとう」と。


そういえば……アルティさん、
あのキャンパスの絵は、ここにいる
みんなの絵を描いている途中
なんですよね?


まぁ♪
とっても素敵です!


○○さん、
絵もお上手なんですね♪
とっても、そっくりですよ!


きっと、よく似合うと思いますよ♪
……アルティさんのおとうさまも、
きっと、喜んでいると思います。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

十三振り目・空飛ぶ工房とフシギな武器 台詞集

027-05


アルティさん、助かってよかった……
ほんとうに、良かったですよね♪
……御魂のみなさんって、みんな工房に
そろっているんでしたっけ?
この前ご挨拶しそびれて……


そうだったんですか!?
歴史が詰まってるんですねぇ……


そのアルティさんのご家族が住んで
いた飛空庭に、今ではアルティさんと
そのお友達……いえ、新しい家族が
一緒に暮らしているなんて、素敵です!


あたしとルチフェロちゃんは、
アルバイトもあるし、ロアのみんなと
会う約束もあるので、全部にお付き合い
することはできませんけど……
いいとおもいます!


<フォルテ・ミコトと話さずステラに話しかける>

さて……たしか、町の中央のあたりに
いるって言ってましたっけ?
あれかな?


確か、すぐ近くで……


あ、いたいた!
フォルテさん、ミコトさん!


ふふ、いいとおもいますよ♪
エリーゼさんから、今ちょうど
ファーイーストにいるというお話を
聞いていますから、会いに行ってみると
いいですよ?


<エリーゼ・メイと話さずステラに話しかける>

ふふふ、アルティさんの工房も
営業さんが増えたんですね♪
さて、次はエリーゼさん達ですね、
一緒には行けませんけど、
ご案内します♪


<ライ・ナナイと話さずステラに話しかける>

レイミさん……でしたっけ、
先日メフィストさんのところに
お中元が届いたんですよ。
すごいですよね、順応力……
ではモーグへごあんなーい!


<キリエと話さずステラに話しかける>

キリエさん、この前何か大きな
荷物を準備してましたね。
でも、持って帰ったのかしら……?
まぁ、会えば分りますよね。
ノーザンへご案内します!


<ルリ・セレスと話さずステラに話しかける>

キリエさんの荷物、どうやら
セレスさんが持って行ったようです。
トンカに行ったみたいですよ?

……ううむ、わかりません!
では、トンカへ行ってらっしゃいませ♪


<アリアと話さずステラに話しかける>
そんなことがあったんですね……
とってもいいと思います♪
では、アイアンサウスですよね。
いってらっしゃいませー♪


<一度工房を出てステラに話しかける>

おかえりなさい!
みん……じゃなくって、ヒスイさんと
リーリエさんが待ってますよ。
もちろん、ルチフェロちゃんと
あたしも……です♪


<荷物がいっぱい>

あ、すいません、
○○さん。
ちょっと、アルティさんへのサプライズ
パーティを企画しててですね。
いくつか荷物を運んでほしいので、
荷物の整理をして来てもらえますか?


おかえりなさーいっ!
皆さんの様子はいかがでした?


……生まれ変わったみたい、ですね。
今のアルティさん、かっこいいですよ。
○○も、
そう思いませんか? ※原文も敬称なし


ヒスイさん、あの方とお話してるときは
口調が変わりましたもんね。
あぁ、本当に仲がいいんだなって、
あの時はっきりわかりました。


ですね……
では、早速始めましょうか!


<イベント終了後ステラに話しかける>

アルティの武器工房は、現在主人が
修行旅行の最中ですけど、営業は
しっかり続いてますよー♪

あ、おかえりなさい!
工房に上がって行きますか?



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アルティの工房 台詞集

<パターン1>

販売の仕事って、面白そうです!
あたし、販売系は本屋さんしかやって
ないから……ヒスイさん、アルバイトを
募集してたりしませんか?


<パターン2>

流れるようなトークですね~。
あたしだと、今ならお得ですよー!
とか、そんなのばかりです……
見習わないと。


<パターン3>

これは本屋さん、これは甘味処、
これは……ええと、どこの制服だっけ?
○○さん、
この服、どこの服かわかりません?


>思い出話を聞きたい

例によって省略……工房封鎖が長引くようなら書くかもしれません(:3_ヽ)_


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


追加会話に続きます。

Category資料室  - Comment(0) TOP
Genreオンラインゲーム Themeエミルクロニクルオンライン

Post your Comment













 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。